オキシトシンで妊娠に近づこう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

今日はホルモンの話しです。

 

オキシトシンというホルモン知っていますか?最近では幸せホルモンとも言われています。

 

私たちが“幸せ”と脳が感じるとこのホルモンが分泌します。

 

主に母乳を出すときに分泌するホルモンと言われていますが、家族でのスキンシップや楽しい、心地よいと思う時にも分泌されます。

 

このホルモンはストレスを軽減するとも言われております。

自律神経が整うと心に余裕が出来てすべての行動と思考が前向きになっていきます。

女性は子宮で物事を考えると言われるくらい、生殖機能にも影響はあると思います。

 

もちろん男性にもこのホルモンは分泌します。幸せと感じる時が多ければ多いほど精子の質も向上するのは必須です。それくらいストレスは妊活に影響があります。

 

自分が“幸せ”と感じる時はなにか??思いだしてみて下さい。

 

一番ベストなのはパートナーと一緒にいてスキンシップをお互い取れたらいいですよね~

 

病院にて陽性反応確認できました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日判定日の患者様から連絡があり

 

陽性反応確認出来ました!

 

会社勤務の方は風邪やインフルエンザなどの

 

感染症に注意です。

 

今日はもう1人の方からも妊娠報告を受けました!

 

ダブルで嬉しいです!

 

患者様、全員の子宝を願いながら

 

全力で施術をさせてもらいます!!

 

妊娠しづらい夫婦の共通点

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは~

 

妊娠しづらい夫婦の共通点です。

 

妊娠しづらい夫婦の共通点は多くあります

 

それを少しでも改善出来れば妊娠できる確率はアップするはずです!

 

 

 

1、妊娠に対しての意見の相違

 

夫婦間の子供が欲しい意見の食い違いや、生活スタイルの意見の違いで良く聞くのがそこまでして子供は欲しいとは思わない。という男性側の意見を耳にします。病院に不妊治療をやりに行くなんて選択肢にないなど・・・。まずは本当に夫婦間に子供が欲しいのか話す必要があります。妊活は夫婦で行うものです。

 

 

 

2、タイミング法が作業になってしまっている

 

夫婦間での性交渉のその先に妊娠があります。排卵日を気にしすぎてスキンシップがおろそかになり作業になっていませんか?男女ともに幸せを脳が感じとるとオキシトシンというホルモンが分泌します。オキシトシンが分泌すると子宮が収縮し受精の確率が上がると言われております。女性が満足いく性交渉をすることで子宮頸管粘膜が増えます。子宮頸管粘膜が多くなると通常、酸性で保たれている子宮内がアルカリ性になっていくことで精子が子宮内へ行きやすくなります。なぜかというと精子はアルカリ性だからです。お互いが自然に気持ちよく性交渉が出来る環境づくりが大切になってきます。

 

 

 

3、相手への思いやり・感謝を言葉に出さない

 

普段は仲が良くきちんと【ありがとう】を言えるのに、喧嘩や意見が合わないと言えなくなったり、何十年も一緒にいると会話も少なくなる夫婦は少なくありません。当たり前に、生活できるお金を旦那さんが持ってきてくれる、美味しい料理が毎日食べられる事は決して当たり前ではありません。感謝の気持ちがあれば自然に【ありがとう】言えるはずです。きちんと言葉に出して相手に感謝しましょう。

 

 

 

4、ストレス解消できない

 

妊活をしていると、時間、お金、仕事など周りの環境でストレスが溜まります。

病院に通うと通院自体がストレスに感じる方も多いです。ストレスはホルモンバランスを乱し妊娠の阻害原因になります。一番はオンオフの切り替えを行う事です。

妊活自体が苦痛になった時は妊活を一回止めてみるのも良いと思います。

 

ご自身の生活スタイルに合った妊活を行いましょう。

 

 

妊娠判定もらいましたー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊娠判定おめでとうございます!!

 

こちらの患者様は流産と悲しい経験を

 

乗り越えての妊娠です!!

 

今が一番大事な時期なので無理はしないでください!

 

シリンジ法【自宅での人工授精】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは~

 

今日はシリンジ法の紹介です。

 

簡単に言うと自宅で出来る人工授精ととらえて下さい。

 

シリンジ法とは、先端部がシリコンゴムで出来た専用の器具を使用し、あらかじめ精子を専用の容器に精子を出してその精子を自分で膣内へ注入する方法です。

 

病院へ通うには仕事の関係上連日通うのは不可能、費用がかさむので続かない、病院に行くのがストレス・・。いろんな問題が出てきます。

 

妊娠するためには排卵日を含む2日前後で性行為を持つと妊娠しやすいと言われていますが正確に排卵予定日を測れるとも限りません。実際に排卵予定日に合わせて性行為を行うのはなかなか大変なものです。患者さんの切実な声として旦那が出張で性交のタイミングが合わない、毎日仕事が忙しく疲れて性行為が出来ない。性交渉が義務的でその気にならない。

 

例えば排卵予定日2日前に性交渉でタイミングをとり、次の日をシリンジ法、翌日はまたタイミング法、もしくは2日続けてシリンジ法でも良いと思います。

 

体力的に限界や毎日性交渉するストレスなどは軽減しますよね。

 

男性側の問題(勃起不全や射精障害など)や女性側の問題(挿入障害)で性行為がうまくできないこともあります。

 

そういう問題を抱えている夫婦には適している方法です。

 

あくまでも病院でお互い検査をして不妊の原因が無い事が前提になります。

 

1回あたりのシリンジ法の費用は約500円。病院での人工授精の費用は15000円前後なので費用的にはかなり抑えられます。1回使い捨てのキッドなので衛生面でも問題はないです。

 

痛みなどもほとんど無いようなので女性側の挿入障害の方でも安心して行えます。

 

タイミング法、人工授精、体外受精の他の選択肢としてシリンジ法がある選択肢覚えていても良いですよね。

 

 

 

妊娠いたしました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嬉しい妊娠の報告がありました!!

 

まずは第一関門突破です(^o^)/

 

本当にみなさん、頑張っていますし

 

結果に繋がり私もホッとします。

不妊治療に通われている患者様全員に

 

元気な赤ちゃんが授かれるように

 

全力でサポートしていきます!

 

体質改善は自分の体を知る事から

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おはようございます!

 

 

 

体質改善はいろいろありますが、まずはご自身の体の状態を知る事が一番の近道になります。

 

妊活をしている方は専門のクリニックで1回診察してもらうのも1つの方法です。

 

健康に対しては近年ガンの罹患率も多くなっております。

 

国民の2人に1人がガンになる計算と言われております。

 

病気は早期発見、早期治癒が原則です。

 

健康寿命を延ばす!健康に楽しい生活を送りたい!

 

みなさんのお声から新メニューを導入しました。

 

 

 

【微量血液検査のお知らせです】

 

 

 

・しばらく健康診断を受けていない

 

忙しくてなかなか時間が作れない

 

・病院に行くのが面倒くさい

 

そんな方にお勧めの血液検査のお知らせです。

 

簡単!高精度!スピーディー!

 

検査に必要な血液は、目薬1滴程度。

 

スタッフが説明しながら進められるので、安心です。

 

「健康かな?」「健康だろう」「大丈夫」と思っても、長く自分の体と付き合うためには、今の自分の体の状態を知ることが大切です。

 

生活習慣病、がん、肝炎のリスクを知って、健康への意識を高めてみませんか?

 

 

 

1.iPadにて、ユーザー登録、検査のお申し込みをしていただきます。

 

iPadの操作に自信がなくても、スタッフが丁寧に対応しますのでご安心下さい。

 

2.自己採血の方法についてスタッフよりご説明させていただいたのち、採血キットを

 

使って、御自身で採血していただきます。

 

採血に関しても、スタッフが説明しながら進めることができるので安心です。

 

3.採血したキットは、こちらから検査機関へ郵送いたします。

 

4.検査後、最短2日でスマートフォンに検査結果をお知らせします。

 

検査結果は専用スマホアプリで、検査後最短2日で検査結果をスマホにお知らせ。

 

定期的な検査をすることで、経過をグラフで確認することもできます。

 

スマホをお持ちでない方には、結果は用紙でお知らせします。

 

 

 

検査内容は

 

1.生活習慣病検査  ¥8000+消費税

 

動脈硬化、善玉悪玉コレステロール、肝機能、腎機能、痛風など

 

生化学 13項目

 

2.男性向けがん検査 ¥18000+消費税

 

前立腺がん、大腸がん、胃がん、膵臓がん、胆管がん、胆のうがんなど

 

腫瘍マーカー 4

 

3.女性向けがん検査 ¥18000+消費税

 

乳がん、卵巣がん、子宮がん、子宮筋腫、大腸がん、胃がん、膵臓がん、胆管がん、胆のうがんなど

 

腫瘍マーカー 4

 

4.肝炎検査     ¥8000+消費税

 

B型肝炎、C型肝炎

 

 

 

ですが今回は皆さまに特別価格で提案させていただきます。

 

この機会を是非活用してご自身のお体を知って下さい<m(__)m>

 

 

 

1.生活習慣病検査  ¥8000(税抜)6000(税抜)

 

2.男性向けがん検査 ¥18000(税抜) 12000(税抜)

 

3.女性向けがん検査 ¥18000(税抜) 12000(税抜)

 

4.肝炎検査     ¥8000(税抜)6000(税抜)

 

 

 

検査予約はヴェルデュール鍼灸サロン山浦までお問い合わせください

 

※完全予約制になります

 

31228日ご予約までの期間になります

 

 

免疫力アップで妊活もファイト!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは~

 

今日は免疫力アップで妊活を乗り切ろうです!

 

 この時期はインフルエンザや風邪などの感染症が流行になります。

 

現在もインフルエンザは大流行しています。

 

他に多いのが下痢や嘔吐などの胃腸炎です。

 

いずれも感染している人の咳やくしゃみ、手などに付着している菌からの感染です。

 

妊活している方はもちろんですが妊婦さんも要注意。

 

そうでない方ももちろん病気にはなりたくないですよね。

 

今回は免疫力をあげる方法を紹介します!

 

 

 

まずは腸を元気にしましょう!

 

腸内環境を良い状態にすれば免疫力はアップします。

 

食事だと、発酵食品とビタミンCを意識しましょう!

 

納豆、みそ、キムチ、きなこ、ヨーグルト、ぬか漬、は発酵食品で抗酸化作用と免疫力を高めてくれます。いちごやミカンなどは多くのビタミンCが摂取出来ます。サプリメントなどでも良いと思います。

 

あとは良質なタンパク質と脂質も忘れずに摂取して下さい。

 

タンパク質は肉、卵、チーズ、魚、大豆食品、脂質は魚(特に青魚)あまに油、エゴマ油などです。

 

私が超オススメするのは和食に多めの肉、魚を食べる事。

 

 

 

体温をあげることもとても大切です。

 

体温がやや高めの方は免疫力が強い傾向にあります。免疫細胞は37℃くらいが活発になるので外から菌(外敵)が侵入してきても体が菌に勝ちます。

 

ジョギング、ストレッチ、ヨガ、体操、お風呂に(湯船)に入り汗をかく行為も良いでしょう!

 

運動は心と体の調和にも良いですし、ホルモンバランス、自律神経バランスも整ってきます。

 

あとは十分な睡眠。睡眠で体の回復力をつけてリセットです。

 

寝不足は免疫力や抵抗力の低下に直結しますから。

 

 

 

この食事と運動と良い睡眠を習慣化して感染症に負けない体づくりをしましょう!

 

 

 

 

 

妊活と鍼灸整体の相性

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不妊症と鍼灸整体の相性

 

 

 

結論から言うと相性抜群です!

 

不妊の原因は人それぞれですが、東洋医学からのアプローチで体の変化はかなりあります。

 

まずは冷えに対してのアプローチ。お灸や骨盤から下の関節のバランスを正すことで血流促進します。患者さん全員足の冷えが改善しています!

 

子宮や卵巣周りに対してもアプローチ可能なので生殖器の機能向上に期待出来ます。

 

鍼灸、整体共に全身に対してアプローチ可能なので体の調子は良くなる事は当たり前です!

 

全身のバランスが良くなると血流だけではなく、水分代謝や気の流れも良くなります。

 

東洋医学で言う【血・水・気】が整います。

 

体全体の自己回復力や免疫力が向上します。

 

体の中から体質改善は必ず出来ます!

 

 

胎児に重要な油

 

こんにちは!

 

今回は胎児にとっても重要な脂質についてです。

 

体の栄養素において欠かすことの出来ない栄養です。

 

妊娠初期には目と脳の構成に関係してきます。

 

 

 

この脂質はそもそも細胞を守ってくれるシールドと考えて下さい。

 

細胞膜=脂質です。

 

この細胞膜の機能が低下してくると免疫力の低下、皮膚の乾燥にも繋がります。

 

妊活をしている方は妊娠前からきちんと良質な脂質を摂取したいですね!

 

ではまずどのような油を摂取すればいいのか?

 

魚に多く含まれているDHAEPAの油、えごま油、あまに油などのn-3系脂肪酸

 

オメガ3と言われるものです。特に魚は青魚に多く含まれます(アジ、イワシ、サンマ、ブリ、サバ)マグロなどにも多く含まれます。効率よく体に吸収される食べ方は刺身になります。毎日刺身は食べれない方が多いと思うのでえごま油、あまに油、くるみなどにも含まれます。もしくはサプリメントでも良いと思います。ココナッツオイルに入っている中佐脂肪酸もオススメです。

 

上記の油は血行改善で血管が柔らかくなり抗酸化、免疫力もアップ。

 

結果一番重要な細胞膜の質の向上に繋がります。

 

日常生活で多く使われているサラダ油などは体に炎症作用をもたらすので摂り過ぎには注意です。代用油としてはオリーブオイルなどが良いでしょう。

 

摂らないでほしい油はショートニングやマーガリンの油です。

 

体に悪影響をもたらすおそれがあります。

日常で毎日口にするものだからこそ意識したいですね!

本年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます

みなさま良いお正月を過ごしていることと

思います。

妊活をしている方は暴飲暴食に注意しましょうね

今年もみなさまのサポートを全力で

させていただきます!

よろしくお願いします(^'^)

今年もありがとうございました

本日

12/30で今年の診療は終了になります

年始は1/4から通常診療になります

今年も多くの不妊患者様をサポートさせて

頂きました。

毎日仕事が出来る環境と家族と

健康で入れる自分の体に感謝です。

来年も1人でも多く子宝に恵まれる

ように知識に技術に研鑚していきます。

良いお正月をお迎えください。

 

 

妊活と仕事の両立

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊活と仕事の両立は賛否両論あります。

 

結論から言うとストレスを強く感じない程度なら仕事はしていても良いと思います。

 

妊活をしているとそれだけに集中しがちになって周りが見えなくなりがちです。

 

とはいうものの、病院に通院していると排卵日に合わせて通院しないといけない場面が多々あります。会社側も妊活している事は知っていても、こちら側が申し訳なく思い強いストレスを感じてしまうとそれが不妊の原因になってしまう事も。

 

ストレスを感じるのは脳です。脳から妊娠に必要なホルモンが出ます。

 

ホルモンがきちんと出ないと、排卵障害や着床障害になるリスクもあります。

 

強いストレスは流産につながる恐れもありますし。

 

良い環境とは言えません。

 

改善策としてはパート社員として働く、難しい場合は職業を変えるのも一つの選択肢です。

 

あとは病院選びです。

 

会社の近く、夜遅くまで診療、駅近など生活スタイルに合わせるのが良いと思います。

 

 

 

 

タイミング法で大切な事

 

 

 

 

 

 

 

 

タイミング法で意識したい事

 

 

 

夫婦が愛を確かめ合う行為の先に妊娠があります。

 

ですが妊娠を望む意識が強すぎてお互いのスキンシップが弱くならないようにして下さい。

 

一般的に言われているのが排卵日当日より2日前に性交渉を行った方が妊娠率が高いというデータがあります。

 

妊娠しやすい体位は結論から言うとありません。

 

データもありませんし根拠もないです。

 

ただ膣内の奥に射精すれば卵子に会える確率は上がる??

 

お互いに気持ちのいい体位で性交渉を行う事が良いのではないかと思います。

 

それは幸せを感じると分泌される【オキシトシン】というホルモンがあります。

 

女性は子宮が収縮して受精がスムーズになると言われますし、女性側が気持ちよくなると膣内に粘液も増えます。特に排卵時期の粘液は酸性からアルカリ性になっていますので

 

精子が膣内の奥まで行きやすいと言われています。【精子はアルカリ性なので】

 

 

 

お互いが好きという愛情を忘れずに気持ちのいい性交渉を行う事が一番いいと思います(^’^)

 

 

行動が実を結ぶ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは!

 

今日のテーマは【行動力】です。

 

 

 

みなさん携帯は持っていますよね?

 

不妊症の事で不明点があればすぐに調べられますし

 

不妊サイトも有益な情報を日々発信しています。

 

 

 

例えば不妊症に対する生活習慣の改善としては

 

食事

 

運動

 

睡眠

 

温活

 

睡眠

 

ストレスを溜めない

 

など数えきれない体質改善方法があります。

 

全ての事をやるのは不可能だと思いますが、知識は豊富になります。

 

注意点としては調べて満足してしまい結果何も出来ない。

 

体質改善出来ません・・。

 

知識は少しでも毎日コツコツと頑張っている人は必ず体質改善出来ます!

 

当サロンで体質改善を頑張っている方達はみなさん実感しています

 

結果、妊娠、出産へと繋がります。

 

全ては行動力あるのみ!

 

私も全力でサポートさせていただきます!

 

 

体質改善とは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは!

 

12月に入り寒さも本格的に厳しくなってきました。

 

みなさん風邪やインフルエンザなど感染症などに気をつけて

 

お過ごしください。

 

 

 

体質改善整体協会に所属している私ですが体質改善の柱があります。

 

【食事】

 

【睡眠】

 

【運動】

 

これはご自身で行って頂きます。

 

それに【鍼灸】【整体】【ストレッチや体幹トレーニング】

 

などを行い根本的な【体質改善】を行います。

 

 

 

食事や睡眠、運動もやり方を間違えると体質改善どころか体調を崩してしまう事もあります。

 

 

 

例えば

 

 

 

肉=太る 卵=悪玉コレステロールが増える から食べないようにする

 

痩せたいから一日一食で野菜中心の食生活

 

休みの日はたくさん睡眠をとるため昼過ぎまで寝るようにする

 

平日は運動が出来ないので休日にまとめて超ハードに行う

 

 

 

このような内容の体質改善は逆に体調を崩してしまう可能性が大きいです。

 

 

 

肉卵などは良質のタンパク質になるので積極的に食べる事をオススメします

 

野菜中心だと体のエネルギーとなる材料不足になります。

 

野菜類は主として体の調子を整える食材になります。

 

休みの日も起床時間は一定にする事で体のリズムが崩れません

 

自律神経やホルモンバランスの調子の為にも寝だめはNGです。

 

平日5分でも良いので筋トレやストレッチなどをして運動を行う習慣をつけましょう。

 

次の日に疲労が残ってしまうような運動は体質改善にはあまり向いていません。

 

 

 

毎日の小さな積み重ねが体質改善につながっていきます。

 

【急がば回れ】小さなことからコツコツとですよ~

 

 

12月休診日

こんにちは~

今日は冬らしい気温で寒いですね・・

風邪など体調を崩さないように

お体ご自愛ください。

 

12月休診日のお知らせ

4 11 18 25

年末は30日まで診療します

年始は4日から診察になります

 

※セミナーなどで臨時休診になる事があります

ご来院の際は事前にお問い合わせください

笑顔の力!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

 

この3連休は天気も良く絶好の行楽日和でしたね!!

 

紅葉や行楽地でみなさん楽しみましたか?

 

楽しい時は笑顔が自然と出ますよね。

 

【笑い】は非常に健康に役立ちますし、妊活にももちろん良いですよ!

 

 

 

 

 

人が幸せだって脳が感じるメカニズムがあります。

 

癒し系ホルモン「セロトニン」

 

笑うことでこのセロトニンが分泌され、心が穏やかになります。

 

 

 

快楽ホルモン「エンドルフィン」

 

ランナーが走っている際に心地よくなるランナーズハイが代表的です。

 

笑うことでこうしたホルモンが分泌されて幸せ感がアップして日々の充実感を感じられるようになります。

 

 

 

笑う事でガン細胞が無くなったという報告や研究結果まであるくらいです。

 

副交感神経優位になる事で体の各器官の機能が向上します。

 

子宮や卵巣、精嚢などももちろんストレスが減るので機能アップが期待出来ます!

 

 

 

妊活だけではなく人間的にも

 

いつも眉間にシワを寄せている人といつも笑顔でいる人。

 

どちらの人になりたいと思いますか?

 

おそらく多くの方は笑顔でいる方でしょう。

 

笑顔は自分も周りも幸せに出来る最良の手段です(^o^)

 

 

 

 

不妊治療を隠すべきなのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんばんは~

 

 今日のテーマはとても難しいテーマです。

 

不妊治療を隠すべきなのか?

 

 

 

結論から言うと私の立場からの意見は

 

【隠さずに妊活をした方がいい】という意見です。

 

賛否両論はあると思いますが、今は5.5組に1組が不妊治療をしており18人に1人の割合で不妊治療により赤ちゃんが誕生しています。それだけ当たり前になってきています。

 

日本生命のしゅしゅという保険には体外受精、顕微授精に対してのサポート保障などあります。

 

日本社会全体が【不妊治療】に対して少しずつ理解を示しているのかなと思います。

 

 

 

でもまだ不妊治療に対して非協力的な会社や両親、友人に言うか否か・・。

 

隠し続けて周りのプレッシャーに耐えながら妊活をするのは精神的にも負担がかかってきます。

 

無理に言う必要はありませんが、周りも味方につけられるならその方が良いと思います。

 

言ったら周りが気を使う・・。

 

あらかじめ先に言っておきましょう。

 

【いつも通りに接してね】と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体外受精移植後の過ごし方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体外受精移植後や人工授精後の過ごし方について患者さんから質問を受ける事が多々あります。

 

おそらく病院側からは移植当日は無理をしないで安静にと言われると思います。

 

翌日以降は普段の生活や、やはり無理をせずにと言われると思います。

 

私も移植当日は無理をしないで体を休めて下さいと言いますが・・なかなか安静に出来る方は少ないと思います。

 

そもそもこの場合の≪安静≫って?どこまでが安静なのか??

 

私は心身共に苦痛にならない生活動作なのかなと思います。

 

人によって、移植後は仕事をする人もいれば旦那さんとデートをする人もいると思います。

 

結論から言うと【それも有り】ですね!!

 

一人でいるのが不安な人は職場で気を紛らわせるのも良いですし、大好きな旦那さんと映画鑑賞やお茶などしてコミュニケーションをとりながら有意義な時間を過ごすのも良いですね!!二人が望んで赤ちゃんが欲しい気持ちを共感出来ますし、心が一つになればお互いの愛も深まります。

 

【一番重要かもしれません】

 

心穏やかに過ごすことが出来れば私は体にもいい影響があると思います。