健康にやせる方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

健康にやせる方法

 

 

 

今回は健康にやせる方法をご紹介します。

 

キーワードは  ≪筋肉 ミトコンドリア ホルモン≫

 

 

 

やせたいなら筋肉をつける

 

筋肉量が増えると基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がるとエネルギーを燃焼するので筋肉量は多い方が脂肪がたまりません。特に人体で一番筋肉量が多くつきやすいのが下半身です。太ももなどのトレーニング(スクワット)やジョギング、ウォーキングなどがオススメです。食事面では筋肉をつけるのはタンパク質が必要になります。タンパク質を多く取り入れた食事、肉、卵、チーズ、魚、大豆などを意識しましょう。

 

 

 

ミトコンドリアを活性化させる

 

私たち11つの細胞の中にはミトコンドリアというものがあります。

 

簡単に言うと細胞のエンジンです。ミトコンドリアが活性化されると各細胞組織の機能向上につながります。エネルギー消費も例外ではありません。

 

そのミトコンドリアの補酵素として鉄やビタミンB群は必要不可欠になります。

 

 

 

肥満ホルモン

 

肥満ホルモン≪インスリン≫

 

これは食事で血糖が上がったものを下げるホルモンです。私たちには欠かせないホルモンですが余ったエネルギーを脂肪に変えて蓄えてしまいます。

 

過食やお菓子、ジュース、ケーキなど過剰な糖質はインスリンの分泌を促します。

 

その他に、ストレスや睡眠不足などでもインスリンは増えます。

 

対応策は食事は野菜から食べて腹八分、間食は極力しない。特に夕飯後のおやつはNG

 

 

 

健康にやせたい方は是非実践してみて下さい~\(^o^)