卵管造影後は妊娠しやすいの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは!

 

 

 

今日は卵管造影検査後に妊娠しやすくなるって本当?

 

良くこの話は聞きますよね。

 

これは本当に妊娠率がアップするみたいですよ!!

 

なぜ??

 

 

 

卵管造影検査とは、子宮の中に風船のようなものが付いた細い管を入れるところから始まります。管を子宮内に挿入した後に風船を膨らまし、子宮の出入り口をふさぎます。その後、造影剤と呼ばれる検査用の液体を子宮の中に入れていきます。

 

子宮の状態をより精密に知るための検査ですがこの造影剤が良いとされます。

 

卵管に造影剤をいれることで、卵管のなかのつまりの原因である癒着物がはがれてくれて結果的に卵管が綺麗になるのです。要は卵管の中を綺麗に掃除してくれるのです!!

 

結果として、卵管造影検査後に妊娠しやすくなるのです。

 

 

 

この検査は不妊治療をされている方でなかなかいい結果が出ないという方はした方がいいです。自分の体の状態を知るうえで大切です。

 

ただ、個人差があるものの痛みが伴いますので心の準備が必要になると思いますが。

 

タイミング法で妊活をされている方は頑張って検査を行ってみてはいかがでしょうか?