腹式呼吸で妊娠力アップ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!!

 

 

 

関東は台風一過で清々しい秋空ですね~

 

今日は敬老の日。

 

おじいちゃん、おばあちゃんを改めて敬いましょう。

 

 

 

今日は呼吸法で妊娠力アップが出来る!!です。

 

本当ですか??

 

と聞こえてきそうですが・・本当です!!

 

 

 

呼吸は腹式呼吸と胸式呼吸があります。

 

妊活をされている方は腹式呼吸を心がけましょう!!

 

それぷらす鼻呼吸ですよ~

 

口呼吸だと外からのウイルスや塵やほこりが口から入ってしまい、病気になりやすくなります。鼻呼吸だと鼻毛が侵入を防いでくれます。

 

腹式呼吸はお腹の筋肉を使うのでお腹周りの血流が良くなります。結果すぐ近くに子宮や卵巣もあるので各器官の機能も向上します。質の良い卵子や子宮内膜の状態が良くなり妊娠力もアップします!

 

腹式呼吸の最大のメリットはリラックスできる事です!!

 

腹式呼吸優位になると副交感神経優位になるので自立神経やホルモンバランスを整えてくれます。

 

自宅でも毎日行う事をオススメします。

 

 

 

●まずはお腹をへこましながら口から息を吐いていきます。これ以上息が吐けないという所まで頑張って吐きましょう。

 

●次は鼻から空気を吸っていきます。この時にお腹の中に風船を膨らませるイメージでお腹に空気を入れていきます。この時に胸はなるべく動かないように心掛けて下さい。

 

立位、座位、仰向けどの姿勢でも良いですが自宅で行えるのであれば、仰向けが一番リラックスできると思います。

 

最初は一日10回呼吸の時間を作ってみて下さい。慣れてきたら回数を増やしていきましょう!!

 

努力は実を結びます!!