不妊子宝鍼灸整体

verdure鍼灸サロンの不妊子宝鍼灸整体

『骨盤?』『内臓?』『脳?』『呼吸?』

 

 

病院で検査をしても異常がなく、人工授精や体外受精をしても妊娠しない場合は、妊娠出産に耐えうるだけの体力がない場合や、体内の状態が悪く、このまま妊娠してしまうと身体を危険にさらしてしまう可能性があるので身体の防御反応として妊娠しない、又は流産してしまうということがあります。

今一度、ご自身の身体を見つめなおす必要があるかもしれません。

案外、ご自身が気付かない、又は関係ないと思っていることが

「妊娠しにくい体内環境」になっていることのサインかも!

例えば、お腹や腰まわりがひんやりしている。足が冷える。

こんなこともサインの一つかもしれません。

 

 手足が冷える

 生理痛、生理不順がある

 足がむくみがちである

 腰が痛い

 肩こり、頭痛がひどい

 強いストレスがある

 便秘がちである

 規則正しい生活ができていない

 

いかがですか?

こんなサインがあるようなら、あなたは今、「妊娠しにくい体内環境」になっている可能性があります。

では、そもそも「妊娠しにくい体内環境」になっている根本の原因は何なのでしょう。

 

1.骨盤の歪み

体は一つの筒だ他と思って下さい。その筒が歪んでいたり骨盤部の歪みが強かったりすると、骨盤内部の子宮や卵巣の血液循環が悪くなり子宮や卵巣の機能低下につながります。結果卵子の質の低下や子宮内膜の厚さ不足につながってきます。

 

2、内臓機能低下

子宮は内臓でも下部に位置しますので、上部にある内臓の影響を受けやすいのです。例えば、腸や胃などが下垂すると、子宮が下に押され機能低下につながります。

 

3、脳(頭蓋骨)

妊娠に必要なホルモンを分泌しているのは卵巣ですが、その指令を出しているのは、脳です。

その脳を保護するために存在するのが頭蓋骨ですが23個の骨がパズルのように組み合わさって(縫合)できています。

可動性が非常に重要で、ロックがかかったように可動性が失われて頭蓋骨が固着したり、逆に可動しすぎてわずかに噛み合せのズレが生じると、脳そのものにも影響を及ぼします。

 

4、呼吸

猫背のような不良姿勢では、肋骨などで構成される胸郭が下方向に変位し、内臓全体を押し下げたり、浅い呼吸で横隔膜が変位し内臓全体を圧迫したりと、 実は、内臓の位置が本来おさまるべきところから微妙にずれている人が多いのです。

それによって子宮や卵巣などを圧迫し、子宮本来の能力が発揮しにくくなります。

これが不妊の原因となっていることもあり、生理痛や生理不順などのサインとして表れることがあります。

 

 

妊娠を受け入れる身体の環境をつくる

  1. 生理周期を安定させる
  2. 基礎体温を低温層と高温層がそれぞれ安定した2層性を取るようになる。
  3. 骨盤内、子宮への血流量の改善
  4. 排卵時期に粘調のあるおりものがあるようになる
  5. プロラクチンホルモンの数値を下げ、質の良い卵胞を得る
  6. 着床しやすい子宮になる
  7. 卵管液、頸管粘液の質と量を改善し、卵管の機能を改善する
  8. ストレスや過度なダイエットで乱れたホルモンバランスを整える
  9. からだ全体の生命力を上げ、カットされた生殖機能を改善する
  10. 全身の血流量を改善し、脳、子宮への血液の流れを良くする

verdure鍼灸サロンの不妊子宝鍼灸整体⇒妊娠を受け入れる身体の環境をつくる

骨盤調整

ソフトな刺激で仙腸関節と恥骨結合のズレを調整していきます。そうすることで骨盤内環境をまずは整え、子宮や卵巣の機能を高め、妊娠しやすい環境へと変化させていきます。

 

自律神経調整

いわゆる背骨をはさんでいるのが仙骨と後頭骨。骨盤にある仙骨と、頭蓋骨を構成する骨の一つである後頭骨によるポンプ作用で、脳から脊髄を流れる脳脊髄液を循環させています。

当院では、ごく弱い圧力によって仙骨後頭骨リズムを正常にしていきます。正常なリズムにより脳脊髄液循環が促進されると

血液やリンパ液など全身の体液循環の向上するとともに、自律神経やホルモンバランスも整っていきます。

 

内臓調整

内臓は本来あるべき位置におさまってこそ正常な機能を発揮します。

根本原因である浅い呼吸や胸郭の変位を矯正していくと共に、内臓そのものにも働きかけるアプローチで子宮を正常位置に戻し

本来の機能が発揮できるよう変えていくことで妊娠しやすい身体づくりをしていきます。

 

鍼灸

鍼やお灸で免疫力アップや自律神経のバランスを整えていきます。

特にお灸などはお腹まわり骨盤周辺に施術することにより子宮や卵巣の機能アップにもなります。

≪患者様の声≫ 妊娠力アップ、妊娠維持力アップで無事に出産しました!!

通いだして10回目くらいには妊娠してました

中野様  パート勤務  市原市在住

 

☆来院前の症状

  不妊治療をしていて、子宮の冷え、血流の循環が悪いと言われた。元々肩こりもひどかった

☆その症状を解決するためにしていた事

  自宅でお灸など、肩こりがひどい時は湿布に頼っていました。

☆施術を受けてどうなりましたか?

  肩こりは改善され、不妊の原因である冷えは良くなり通いだして10回目には妊娠していました

☆なぜ続けて当院に通院されているのですか?

  妊娠後は体質改善のため通っています

☆同じ症状で悩んでいる方へ一言

  からだの冷えなどは不妊の原因になるので私も早く施術を受ければと良かったと思うので迷わず早めに受けるといいと思います

メモ: * は入力必須項目です